会社ホームページのスピード改善のためWordPressテンプレートを入れ替えました。

今閲覧していただいているWebサイトは、村上が個人事業主として運用しています。2007年頃つくったので、そろそろ14年目です。ブログページも1400を超えて、継続的にやっています。

一方、2015年に法人設立をして、㈱にぎわい研究所のページも運用しています。複数のWebを運用するのは大変ですね。更に私の場合は個人事業主でも、法人でもそんなにやっていることが変わらないので、どうしても昔からやっている個人のこのページばかり更新していて、法人ページの方は更新できていません。やむなし・・ですね。ただ放置しているのもなんなので、時々Wordpressのテンプレートは入れ替えています。ただの検証に近いですが。

最近ちょっとスピード遅いかなあと思って、テンプレート入れ替えてみました。その報告です。

現状

使っているテンプレートは Lightning 

現状のスピード

PageSpeedInsightsで計測してみました。

<<モバイル>>

<<パソコン>>

新しいテーマの検討

「Wordpress 高速テンプレート」と検索していくつか試してみました。記事の最後に書いてるテンプレートなど速いものもたくさんありましたが、デザインもあまりシンプルすぎるのも味気ないため、いくつか検討した結果、STORKにしてみました。 このサイトで使っているテーマも同じ会社のハミングバードですたので、慣れている設定画面というのも使いやすいかと思いまして。

STORK19のデモサイトのスピードを計測。サーバの状況とかわからないので、あんまり比較の意味はないかもしれませんが(^^;

でもさすがにうちのより速い。ということで試してみることに。1.1万円のテーマお買い上げです。

<<モバイル>>

<<パソコン>>

さて、テーマを入れ替えてみました

結果を計測・・・・ ぼちぼちですかね。

<<モバイル>>

<<パソコン>>

モバイルはだいぶ改善しましたね。

まとめ

速さだけを求めるなら他のテンプレートでももっと速いものがあります。

私が契約している同じレンタルサーバ(wpX Speed)で、Luxeritas のテンプレートを入れたサイトでは、以下のスピードでした。

<<モバイル>>

<<パソコン>>

速いですね、サイトはこちら。でもちょっと味気ないんですよね。まあ、スピード重視のサイトならシンプルのほうがいいでしょうが。

そんなところで。