WordPressの高速化〜定期的に自社サイトの速度を測定しよう。

WordPressって・・というか、Webサイトってほっておくと、どんどん遅くなります。ついつい、表示する情報量を増やしちゃったりするといけませんね。。。

ということで、定期的にダイエットが必要です。

もちろん、安価なサーバでは速度に限界もあり、高価なサーバに引っ越す!というのがわかりやすい解決策何でしょうが、引っ越しの前にも、できることはしておきたいですね。

まず、GoogleのPageSpeed Insightsで現状確認。

うへえ・・ 55点 まえは もっと高かった気がしますが。。なぜ下がったんでしょうね。

モバイルの方は 70点 早いとは言えませんが、パソコンサイトよりマシということですね。

対策① トップページにあったアニメーションを削除

PageSpeedInsightsでも怒られていたので、削除しました。トップページで、見てもらいた過去のお気に入りのブログ記事をスライドショーで表示していました。でも、あまりクリックもタップもされていなそうなので、思い切って削除しました。

対策② トップページのブログ表示を変更

カード形式で大きめの画像で表示していましたが、シンプル表示に変更して、画像サイズも小さくなりました。

スピード測定2

そこでもう一度、スピード測定

74点! 上がりましたね。

対策③ PHPのバージョンアップ

長らくバージョンアップしていなかったので、対応できる最新のバージョンに変更してみました。

(もちろん、これは、トラブルを招く可能性がありますので、対応は慎重に)

 

改めてスピード測定

もうちょっとあがりましたね!

76点

検索順位も、スピードの影響をかなり受けている気がします。定期的に自社サイトのスピードをチェックして、改善を図ることは大切ですね。

そんなところで。