Jazzのお店のホームページリニューアル~Wordpresの活用

IT中小企業診断士村上知也です

今回はJazzのお店の錦糸町の「J-flow」におじゃまししました。(写真をクリックするとFacebookページへ遷移します)
jf01

村上自身は、全然Jazzの知見がなくて、知らなかったのですが、Jazzのセッション、ジャムセッションとは以下のことを指すそうです。

ジャムセッションというのは、簡単にいえば不特定のジャズの演奏家達が集まってその場で曲やメンバーを決め、集団で即興演奏して楽しんだり腕を磨き合ったりするという行為のことです。


http://home.att.ne.jp/yellow/big-m/special/jam/jam1.htm より引用

JazzにはLive中心のお店もあれば、セッションが中心のお店もあるそうで、J-flowさんは、セッション中心のお店です。(画像をクリックするとJ-flowのセッションのHPに遷移します)
jf02

また、j-flowさんの事業としては、セッションのお店の他に、セッションに参加したいけど、まだ腕に自信のない方への教室事業もされています。それが、ワークショップ。ジャズセッション力を向上させるワークショップ&練習会サークルとしての顔もあるわけです。

今回のご相談は、煩雑になった店の情報を整理して伝えたいというものでした。

現状のHPはセッションの情報中心のため、ワークショップに絞ったページを作って、ジャズの上達のポイントなどを発信しながら、練習会・教室に参加して頂く人のための告知ページにしていこうというものです。

こういった専門家派遣の中では、村上自身がHPを作るわけにはいきませんので、作る方法や集客に向けてのポイントをお伝えすることになります。ご相談者さまは以前開催した”WordPressでHPを作成する講座”に参加していただいたことがあったので、Wordpressで新しくHPを作っていこうということになりました。

WordPressでHPを作るときには以下のような手順で進めます。
・レンタルサーバを選ぶ
・ドメインを決定する
・テンプレートを選ぶ
・コンテンツを登録する

もちろん、HPを作る前には、誰をHPに呼びたいか、どんなコンテンツを提供するべきかまとめておく必要がありますが、今回は、Jazzのセッションの力をアップさせたい方に向けて、セッションの練習をするワークショップや上達のポイント等を発信すると、明確に定まっていましたので、作成に進んでいきました。

そして、3回の訪問の中で、作成のポイント、操作の勘所をお伝えすることで、以下のHPが完成しました。(画像をクリックすると新しいHPへ遷移します)
jf03

スタートから情報量満載ですね。そのためテンプレートも窓が多くてたくさんの情報が目に入るようなタイプを選ばれました。新しいドメインなのでまだまだ検索順位は高くありませんが、ジャズやセッション、ワークショップなどの言葉で順位が今後上がっていきそうですね。

そんなところで