ニュースサイトは、なぜ”このページをスキップ”ページをスキップしないの?

IT中小企業診断士の村上です。

朝起きて、PCに向かうとやることは、ニュースサイト循環です。
FeedlyでRSSフィードを読む日もあれば、ニュースサイトを順番に巡って行く日もあります。

そんな時、イラッとするのが、ニュースサイトの最初の広告ページ。
一面に、広告が出て、右上に”このページをスキップ”のボタンがあります。

skipd skipm skipt

広告なんか見たくないので、スキップボタンをもちろんすぐ押すのですが、
その1クリックでイライラします 。

最近は、ニュースサイトを最初に一斉にたちあげて、スキップするまでは、
ほかのサイトを見ています。

もちろん、メディアサイトの多くは、広告収入で売上を稼いているので、広告を出すのは重要だと思いますが、このような全面トップ広告はユーザをまたすだけで、サイトの印象を悪くするのではないでしょうか?

きっと、全面広告中にまちがえて、広告をクリックする人もいると思うので、そういうので、あさましく稼ごうとしていると思うのですが、間違えたクリックでは、広告主への問合せも増えないので、無駄クリックでしょう。

それよりもちゃんとニュース記事を読んでいるさなかに、気になった広告はクリックされるでしょうから、そちらのほうがよっぽど広告効果は高いのではないでしょうか。

つまり、これらのニュースサイトは、読者に対しても、広告主に対しても無駄な行動を取らせていると思います。早期に改善してほしいものです。
Googleは決してこんな行動とりませんよね?その辺を考えて広告を出してほしいものです。