Yosemiteのほんとうの意味は、ヨシテミテ!?

IT中小企業診断士の村上です。
 MACのOSをYosemiteにアップデートしてみました。
 Yosemite・・・どうしても ヨシテミテ ・・・ と言われているようで、
 多少アップデートをするのをためらったのですが、今回チャレンジ!

 Yosemiteは、ヨセミテ公園から名前をとっているとのこと。前でのネコ科シリーズは終了ですね。
yosemite
 http://moto-neta.com/it/os-x-yosemite/ から引用

新機能も色々ありそうだけど、バグの問題のほうが多そうですね。
新機能で、Message機能が強化されたり、PC電話受けたやつをiPhoneで受け直すとか。。
あんまり魅力的じゃないなあ。
iCloudドライブもまだまだDropboxに及ばないし。。
Safari使ってないし(Chromeだし)
メーラーも使っていなし(Gmailだし)

それにしてもこっちは心配ですね。まだWifiとかはちゃんとつながってそうですが
 ↓
OS X Yosemite最悪のバグと対処まとめ
http://www.gizmodo.jp/2014/11/os_x_yosemite_5.html

我慢していた人に朗報。OS X Yosemiteの煩わしい機能を修正する簡単な方法
http://www.lifehacker.jp/2014/11/141101os_x_yosemite.html

うーむ、どれも対して我慢してないなあ(^^;

◯ディスク容量
 なぜか、空き容量が13GB増えました。
 その他が増えた!と思ったら、色が変わっているだけでした。

 インストール前
mae

 インストール後
ato 

◯デザイン
 あとは、デザインは大きく変わりましたね。 フラットというのか、透明というのか(^^;
 ちょっと伝わりにくいか。。

pre

いずれにしろ、しばらくはドキドキしながら利用ですね。