Gmailの新機能を使ってみる。〜タグではなくてタブ機能

Gmailの新機能を使ってみる。〜タではなくてタ機能

いまいちとっつきにくいGmailの新機能「タブ」をハックしよう
http://www.lifehacker.jp/2013/06/130615gmail_tab.html

 

タグ機能は、Gmailの左側に表示される機能ですね。メールを整理分類する機能です。
一方、今回のタブ機能は、受信トレイにあるメールだけを分類してくれる機能です。
勝手に分類してくれるところがいいですね。

機能を有効にするには、 以下の設定からです。

gmail01

 

まずは、初期設定のまま保存してみました。

gmail02

その結果、受信トレイがこんな感じになります。
メイン と ソーシャル と プロモーション に分かれているのがわかりますでしょうか?
そして、プロモーションタブの内容は以下のような、迷惑メールには入らないレベルだけど広告メールみたいなのが集められました。
ソーシャルは、FacebookとかGoogle+とかの通知などが集められました。
この2つはメールとしてはあまり読みません。

そうすると、一番左端の メインフォルダに 自分が読むべきメールが集まっているんですね。これは自動仕分けとしては便利かも。いつもはメインだけみてて、時々、ソーシャルとかプロモーションタグを見ればいいという感じです。

gmail03

 

なお、今回は3つのタグしか使っていませんが、自動分類では5つのタグが使えます。

  • メイン:個人的なメールや、ほかのタブに表示されないメール
  • ソーシャル:ソーシャルネットワークやメディア共有サイト、その他のソーシャル系ウェブサイトからのメール
  • プロモーション:セール、クーポン、その他のマーケティング関連メール
  • 新着:自動生成される通知メール。請求書、領収書、明細書など
  • フォーラム:オンライングループ、掲示板、メーリングリストなどからのメール

他のタグも使ってみる価値がありそうですね。