別れ方は大事!〜Webサービスのやめ方で復縁率は変わるはず

いろんなWebサービスを使っています。特に最近は有料で契約するものが増えてきました。無料のプランがあるのはありがたいですが、いつまでも無料サービスを使っていたら、そのサービスは成り立ちません。そのため、使い続けたいと思うサービスは、有料で契約して応援するようにしています。

ただし、結果的にあまり利用しなかったサービスは、解約していかないと支払いばかり増えてしまいます。

解約するときにスムーズだと好印象ですし、非常にわかりにくいと印象が悪くなります。

昔は、解約や問い合わせはわかりにくくして、なるべく解約させない、問い合わせを受けない!というサービスも多く存在しました。しかし、これだけサブスクリプションモデルが流行ってくると、一度やめても、また将来、有料利用することもあります。そんなときに、前回退会する際に手間がかかると非常に悪印象で、二度とそのサービスを選びません。

別れ方は大事

人間もウェブサービスも同じですね。

adobeの退会

アカウントのプラン管理から簡単に退会はできました。

https://account.adobe.com/plans/B7058D2BC27E4736BA7A

やめるときに めめしく、提案してくるのはいいですね。

「あと、60日なら無料で使わしてあげるけど、どお?」

まあ、もういらないです(^^;
PDFのエクセルをうまく、エクセルに変換できるかなあと思って、1−2ヶ月試しましたが、上手く行かず、退会です。

ただ、最後の最後で・・・ え、年間契約やったんか。 キャンセル料いるのね。。 自分としては月の契約のつもりでしたが、ちゃんと読んでいなかったんでしょうね。自分が悪い!・・・とは思いますが、やはり印象は悪くなりました。でも使わないからしかたない、解約❗

OnePasswordの解約

パスワードを集約するOnePasswordも使おうと思って、登録して使わぬまま3ヶ月たってしまい。解約です。こちらは上手くログインできない。再発行の手続きをしたら。

これで、アカウントごと支払いも消えるということか。。そうではなくて、別途、Appleから削除も必要そうですね。

OnePasswordのサイトからはこれで削除。

あわせてmAppleStoreでアカウント情報から管理を開きました。とすると、OnePasswordがない!一番上のかなあ。。 とりあえず消してしまいます。YoutubePremiumもテストで入ったので、今回は削除します。

YoutubePremiumを解約

YoutubePremiumの1ヶ月無料をAppleStoreにてキャンセルしました。

そんなところで。