情報通信白書がKindleで読めるとは!

中小企業白書とともに、情報通信白書は毎年目を通しています。今年も出ましたので、見てみようとWebにアクセスしました。PDFで全部読めちゃうのがいいですね。 しかし、総務省さんのページ。情報を司る省庁のページとしては古臭いですね、昔ながらでシンプルでいいよ、という話もありますが、スマホ対応くらいすればいいのに・・・と思います。

と、PDFダウンロードしながら気づいた!

電子書籍ダウンロードページがある!

中小企業白書にはなかったよね? 以下画像をクリックしたら、電子書籍ダウンロードページにいけます。ePub提供はいいとして、Kindle以外に、 KinoppyとかKoboもあるんですね。今どれくらいシェアがあるんでしょうか。

当然、Kindleでダウンロード。イカの画像クリックするとAmazonにいきます。当然、無料!

もちろん、PDFで見れるだけで十分なのですが、Kindleの方が、私は読みやすいです。PDFどこへいったかなと探さなくてもすみますし、もちろんハイライトも引けるわけです。・・・と思ったら、ハイライト引けませんでした。残念。書籍と同じレイアウトがKindleで見れるだけですね。

ああ、じゃあ、PDFでもよいような。ただ、書棚に白書が並んでいてうれしい。。くらいですかね。

 

そんなところで