スマホでカードリーダーを使ってクレジットカード決済をする〜スクエア Square

IT中小企業診断士の村上です。

今度、決済関連のセミナを9月に愛知でやることになりましたので、いろいろ調べたり、まとめ中です。

そんな中、つい欲しくなって購入してしまいました。

スマホのイヤホンジャックに差し込むことでクレジットカードリーダーになる、スクエア(Squear)

  

こんな感じの装置で、スマホのイヤフォンジャックに指すわけです。

 

スマホのアプリを入手

そして、読み取りなど処理をするアプリを入手します。無料です。

まあ、POSアプリですね。

 

 

アカウント登録

アカウントを登録して、

  

 

入金口座の登録

振り込まれる講座の登録をすれば、だいたい準備完了です。

その他、端末を有効化したりとありますが、基本的にはウィザーと形式でいろいろでてきてそのまま進めるだけです。

手数料率

実際に使う前にクレジットカードの手数料を確認しておきましょう。

VISA MasterCard Amexなどは3.25%、JCBは3.95

   

実際にカードを切ってみる

ということで、あっという間に準備ができたので実際に使ってみます。 ちゃんとテストモードもありましたので、そちらで実験。

金額を実際に打って、クレジットカードをリーダーで読み込ませると・・・

  

手書きサインする

手書きでサインを求められるので、スマホ画面に指でサインしてもらいます。

これで決済完了!楽ちんですね。

払い戻し

もちろん払い戻しもできます。

       

その他機能

  

使ってみて

スマホでできるってことは、屋外でできるってことですね。配達をして、その先でクレジットカードで!と言われた時に対応できるわけです。

私も訪問先でその場でクレジットカードで払ってもらおうかしら\(^o^)/

実際のところ、私の場合は、請求書でお願いして、特に払い忘れられるお客様などほぼいませんし、現金売上も皆無なので、利用シーンは、ほとんんどなさそうですが、支払いが悪いお客さんとかであれば、その場でクレジットカードで払ってよ!と回収を早める事はできそうですね。

そんなところで