北海道の天塩町でどうやって情報発信する!?(情報発信セミナー)

IT中小企業診断士の村上です。

昨日は、北海道天塩町で、情報発信のセミナーでした。天塩町はこのあたりです。

te1

最近は、中小企業のWeb活用だけではなく、自治体さんの情報発信の話とかもぼちぼちやっています!

tes02

どうしても情報発信と言ってしまうと、一方通行で、なんだか担当者がひたすら情報を発信しつづけているだけになっている所も多いですよね。(それでもやらないよりはマシだと思いますが)

そんな中、いかに双方向にするか?コミュニーケーションがソーシャルメディアがの肝でもありますが、そう簡単に、しらない人とソーシャルでコミュニケーションなんかしない。じゃあどうするかというと、地元やその他の地域の人でもいいので、情報発信力が強い人を巻き込んで発信するわけです。一人で黙々と情報発信していたらココロが折れます(^^;

tes03

たとえば、村上がアトピーの温泉湯治で行っている豊富温泉。初めて訪問したのは2015年3月で、そのときにブログを書いた。そうすると、この記事をみてくれるひとがほそぼそとだけど1600人に達している。もしかしたら村上のブログを見て豊富温泉に初めて行ったかも!って人がいるかもしれない。村上のブログが決定打でもなくても参考にした人はいるかもしれない。(情報人口が増える!)

自ら担当者が発信しつづけているだけではなく、少しでも周りで発信してくれる人を開拓していくことが重要なのだと思う。そのためには、現地に来てくれている人と積極的にコミュニケーション取って仲良くなって、和を広げていくのかなと。

t5

 

tes01

 

天塩は夕焼けがすごいらしいです。利尻富士を背景にものすごい夕日が見えます。。。でも村上が着いたときはもうこのの暗さでした(><

t2

自分でいい写真をトレなかったので、他の人のブログからお借りしました。

te

 

天塩の名物は しじみ。 しじみラーメン! ほんとスープがうまいです。

t3

 

風力発電がすごいです。一杯並んでるのは壮観ですねえ。(色々と問題はあるようですが)

t4

 

 

 

それにしてもオロロンライン・・・なんもいないです。ポケGO

t1

そんなところで。