デザイナー泣かせ!?ロゴ作成サービスでロゴを作ってみる

昔から、色んなロゴ作成サービスがありましたが、hatchful使ってみました。

デザイナーさん泣かせのサービス!?という記事が出ていたので。

hatchfulには以下のロゴから移動できます。

Hatchful

早速作ってみると、まずは業界を選択。

うーん、テック系を選んでみる。テック系かどうかは微妙ですが(^^;

スタイルを選択!

うーむ、創造的な感じにしてみるか。

次は、ビジネス名を入れて、スローガンを登録。

ビジネス名・・・ ㈱にぎわい研究所 なんですが、 略称とかドメインは NGYなので、アルファベットで入れてみました。

最後に、ロゴの使用場面。

名刺、ソーシャル、店舗・・・

とりあえず名刺にしてみますか。

そしたら、ロゴができました!

いっぱいできました。

まだまだこれ以上も生成されました。

そしてロゴを選択したあとに、 改めてキャッチコピーとかを変更することができます。

さらにそのあと、色合いなども変更できます。

まあ、ぼちぼちですね。でもクラウドソーシングでたくさん案が欲しい依頼とかは、結構これで代替されちゃうんでしょうね。価値の高いデザイナーは残り、労働集約的にやってるデザイナーさんはなくなってしまう・・・っていうのは士業でもどの業界でも同じなんだろうと思います。

そんなところで。