IT導入補助金の【一次公募】交付決定一覧が公表されました。

IT中小企業診断士の村上です。

IT導入補助金の【一次公募】交付決定一覧が公表されました。画像をクリックすると、IT導入補助金のサイトへ遷移します。

交付決定企業はこちらのPDFで発表されています。  1ページに26社くらいに載っており、全体で 262ページあるので、 7,000弱ほど採択されたことになるのでしょうか。

 

他にも、よくあるご質問「交付申請について」が発表されていました。気になるところを見ていくと。

質問 5:80 万以上申請する場合、「経営力向上計画」の認定が必須ですか。

回答 5:必須ではありません。 既に認定を取得している場合は、「認定済」の欄にチェックを入れるとともに、「 「 認定書の写しをアップロードしてください。 また、認定を申請中の場合は、その申請日をご記載ください。 ただし、取得中で申請をした場合は、認定を受けたことが確認できるまでは交付 決定を行うことができませんので、ご注意ください。

必須ではなかったんですね。

おもてなし規格認証も、もちろん、必須ではないですね。

質問 27:「「おもてなし規格認証 2017」の認定の取得は必須ですか。

回答 27:必須ではありません。 補助事業者は、サービス品質の「見える化」・生産性向上の指標である「おもて なし規格認証 2017」(紅、金、紺、紫認証のいずれか)を取得している場合、 補助金の申請にあたっては、交付申請時に、下記ホームページより登録いただい た際に発番された「登録番号」を記載してください。 <おもてなし規格認証ホームページ> https://www.service-design.jp/

 

いずれにしても、1次は、5月末までに導入を完了して報告をしないといけないので、結構急いでやらないといけないですね。

そんなところで