Apple watch 2で飛行機(ANA)に乗ってみる チェックイン成功

AppleWatch2快適です。

JRや私鉄の改札は、AppleWatch2に取り込んだモバイルSuicaで通っています。やはりICカードのSuicaより、一瞬タイムラグがある気がして、スムーズさはちょっと劣りますが、これは、AppleWatchの問題じゃなくて、モバイルSuicaの問題でしょうから、仕方ない。

さて、つぎは、飛行機。早速、飛行機に乗る機会がやってきました。 稚内へ!

まあ、ANAの搭乗券でチェックインするのは、今までもiPhoneでやっていたので、そのままでもよかったんですが、せっかくなので、AppleWatch2にQRコード表示してチェックインしてみます。

ap1

ANAでは、「iPhoneで登録済みのPassbook・Walletの2次元バーコードをApple Watchで表示させれば、ご搭乗いただけます。」とのことです。

ana

ANAのスキップサービス

スキップサービスとは予約・購入・座席指定を済ませれば、直接保安検査場に進めます。

スマホで、予約画面確認したら、SKIPのバナーが表示されていたら対応しています。

そこで、AppleWalletに追加。

ap2

AppleWallet

今まで、AppleWallet使ったことなかったので、初めて立ち上げました。

ap4 ap3

AppleWatch2でWalletをたちあげると、ありました。QRコード。

ap5 ap6

無事、飛行機にも乗れました。でも、JR稚内駅は、改札は人力・・・AppleWatch2の出番は、稚内以降はなさそうです(^^;

そんなところで。