gmailのパスワードを変更すると色々めんどくさいけど年に1度の行事だ

Google

IT中小企業診断士の村上です。

gmail使っていますし、GoogleCalendarにGoogleフォームに、Googleグループ・・・色々とお世話になっております。それだけにパスワードが漏れるとかなり痛い。なので、1年か2年に1回はパスワードを変更しています。

最近こんな記事もありましたし。(どうやら古いデータらしい・・・との記述がありますが続報要確認ですね)

Gmail・Hotmail・Yahoo!などから2億7200万件のメールアドレスとパスワードが流出したことが判明
http://gigazine.net/news/20160506-big-data-breache-found-major-email-service/

ただ影響範囲が大きいだけに、変更するのは色々大変です。PCは2台ありますし、スマホとタブレットも変更せねばならないですから。

では変更していきます

アカウント情報をひらきます。

g1

ログインとセキュリティをひらきます

g2

パスワード変更します。 すみません・・・2年間変更していませんでした。最終変更日がでるのが戒めになってありがたいですね!(強がり)

3

まあ、これで安全なパスワードを入れて更新は完了なわけです。

g4

これからがパスワード変更の本番

というところで、簡単にgmailというかgoogleのパスワードを変更出来たわけですが、残念ながらコレで終わりではないわけです。私の場合はスマホとタブレットの変更が必要になります。さらに当然2段階認証しているので、すべての変更で、2段階のチェックをされてしまうわけです。

なお、2段階認証していない人は今すぐすべきでしょう。してないとパスワード漏れたら、本人が悪いのだと思われます。

他にパスワード変更が必要になったのは以下のとおりです。まだ漏れているかなあ。

◯Mac
GoogleChromeでの再ログイン

◯iPhone
メールの設定 Googleアプリ
カレンダー(さいすけ)の設定
GoTasks

◯タブレット(Andoroid)
Googleのパスワード変更

なおGoogleのIDの重要性は私にとって高いので、パスワードの使い回しはしていません。完全オリジナル! パスワードの桁数が長かったり記号使ったりも大事ですが、色んなサイトでパスワードを使いまわしていると、1箇所で漏れると終わりです。

googleで漏れたのに、ネットバンクでやられた!ってことになりかねません。なので、重要なサイトではパスワードを絶対に使いまわさないようにしています。

そんなところで。