Amazonプライムフォトを早速使ってみた〜無料!?で写真を保存できる

IT中小企業診断士の村上です。

写真のバックアップ・保存はGoogleフォトを利用しています。写真をクラウドに管理するのはちょっと怖いですが、iPhoneに撮影した写真を全てためていると溢れちゃうので、整理して保存したい。でも枚数多いと整理するのが億劫になります。そんな時に無料ですべての写真をクラウドサービスに保管できるとありがたいですね。
Ac00

そんな中、Amazonでも、写真保存サービスが開始されました。プライム会員(年会費3,900円税込み)は追加料金無しで利用できます。元からプライム会員なので、試してみることにしました。Amazonには最近プライムビデオで大分お世話になっています。新しいサービスを出してくるのは競合より遅いのですが、後出しな分、いつも競合より良いサービスを出してくる気がします。

Amazon、写真を好きなだけクラウドへ保存できる“プライムフォト”の提供を開始
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20160121_740062.html

ama01

ということで早速試してみます。Webとパソコン用のアプリとスマホアプリがあります。基本的にはスマホで撮影した写真の管理なので、スマホアプリを使ってアップロードして、Webで閲覧するという使い方になるでしょうか。

パソコン用のアプリを入れると、パソコンに写真が同期されて、容量をくっちゃいますし、あんまりPCに写真を入れるシーンもないので。

ということでスマホ(iPhone)のアプリをダウンロードして入れてみました。(画像をクリックするとiTuneのサイトに移ります。)

アプリの利用

ama04

アプリをインストールして設定を確認します。自動保存にすると、スマホから、Amazonへ自動保存されるようです。もちろん、自動が嫌な方はOFFにできます。また、WIFIのみにしとかないと、通信料嵩みそうなので要注意ですね。

設定すると、早速データのアップロードが始まったようです。何も設定変更しなくてもどんどん進んでいきますね。写真は年月で区切り(青いところ)が入るので、わかりやすいですね。

IMG_8243  IMG_8241

他のメニューを確認すると、アルバム機能がありました。写真が自動でたまるのは嬉しいですが、ある程度、思い出の写真とかはフォルダ分けしてみたいので、試してみます。特に思い出の写真はないけどね・・・(><

IMG_8242 IMG_8244

アルバム作成ボタンをクリックして、トレインフォルダができました♡ 電車の写真だけフォルダに移してみました。(テツじゃないです

IMG_8246

Webで閲覧

こんどはパソコンからWebで確認してみます。パソコン用のアプリをいれて、同期するフォルダの設定も可能ですが、パソコンとは同期せずに、Webで確認することにします。

ama03

お!もう、すでにアップされているようです。もちろん、スマホで作ったアルバムも確認することができます。

ama02

 

共有設定は?

写真をクラウドに上げると、やはり共有をどうするのか気になります。写真をアップロードした時点では、自分しか閲覧できない設定になっています。そのため、共有したい写真を個別に選択して共有していきます。以下の例ではFacebookで共有してみます。

Facebookへの共有は、AmazonのURLを共有するのではなく、写真データそのものを再投稿するような形ですね。

ama10 ama11

今度はメールで共有してみます。メールでURLが送られ、共有選択した写真だけを見ることができます。

ama21 ama22

写真共有してるとどれが共有されているのか、自分だけが見れているのか不安になります。でも、大丈夫。共有している写真がどれか一覧でいつでも確認できるようです。なかなかいいサービスのようです。うーむ、GoogleフォトよりAmazonフォトをメインの利用にしようかしら。

ama31

どちらもコストかからないので(Amazonははじめからプライム会費払っていますが)両方やっておいてもいいかなあ。

そんなところで。