ネットショップで成功するには

IT中小企業診断士の村上です。



 昨日は、土浦商工会議所さんで、ネットショップのセミナーでした。
tuchi


パネルディスカッション

 まあ、わたしはいつもどおりネットショップのセミナーを1時間ばかり実施しました。
 中小機構さんと実施するネットショップセミナーでは、そのあと、
 楽天さんやYahooさんなどネットショップ事業者さんと一緒にやることが多かったのですが、
 今回は、土浦市内で成功されている事業者さんのパネルディスカッションでした 。
tuchi3

◯靴のシューセン

kodomo

◯しあわせスイーツ 天使のおくりもの


choko

二人の社長とも、話がうまくて、私のセミナーが霞むほどに・・・(それはそれでまずい(><
でも、いいお話が聞けました。

靴のシューセンさんのお話で印象に残ったのは、
「最初の商品開発の時に 誰に 何を売るかを考えてやる。
 商品から考えたらうまくいかない・」とのことでした。
 具体的にどんなこと考えるですか?というと、
「30−40代でお子さんがいて、近所に 大きな靴屋さんがない家庭のお母さんをターゲットに、
 一緒にお子さんとお母さんが買える靴、例えば今ならレインブーツを提供する」
とのことでした。

もはや、マーケティングの教科書のような回答!

しあわせスイーツ 天使のおくりもの さんは、
ネットショップ出店から売れるまでのストーリーが面白かった。
ネットショップ出店時は、一日1個売れるか売れないか。。。
ケーキを焼く準備をしても、今日は1個も焼かなかったよね・・と奥さんと寂しく語るシーンから。
そのうちに楽天に出店し、急にクリスマスでブレイク。
さらにテレビに出た瞬間に、6時間電話が鳴り止ます・・・・という
サクセスストーリー。

やっぱり、物語はいいですね。

そんな、天使のおくりものさんの目下の取り組みは、やはりバレンタイン!
 (画像クリックで、お店にとびます)
2015vd_cn31

ぜひ、チョコレート購入して、わ、わたしにも送ってください m(_ _)m


セミナー資料



なお、当日の、私のセミナー配布資料は、以下でご覧になれます。
(フォントを標準以外使っているところもあるので、多少崩れているところはご容赦ください)