パワーポイントでチラシを作る

むさし府中商工会議所で3日連続セミナーの最終日は、
マイクロソフト・オフィス講習会。

ホームページ活用セミナーより、
ワードとかエクセルとかそんなものを使う講習会のほうが人気なんですよね(^^;
満員御礼でぎっしりでした。
ワードとかエクセルとか教えるのはやはり本職の人がいいかと思い、
パソコン教室の先生と連携して実施しました。

晴見町パソコン教室の岡先生です。
oka02

岡先生が、ワードとエクセルを担当して、
私は、パワーポイントでチラシを作ったり、2013の新機能を紹介したりしてました 。

結局のところ、
中小企業の業務改善ってエクセルのスキルが上がれば
業務スピードが上がって効率化も達成できるわけですね。。

そして、私のパートではパワーポイントを使ってチラシを作る!をやりました。
参加者20名程度の中、6割程度の企業さんがパワーポイントをインストールしていました。
しかしそのうち、よくパワーポイントを使っている企業は2社程度。

やはり、まだまだワード・エクセルですねえ。

でも、パワーポイントも十分に中小企業の皆さんの使い道があります。
提案書を作ったり、プレゼン資料を作ったりというのは少ないでしょうが、
会社パンフレットや、チラシなどは作ったりするのではないでしょうか?

昔は、パワーポイントで作ったデータを印刷してくれるところは少なかったですが、
(イラストレータで入稿して!という感じで)
今では、多くの印刷屋さんがパワーポイント入稿に対応してくれています。

パワーポイントでチラシをつくるにあたっては、
テンプレートを参考にしました。
http://office.microsoft.com/ja-jp/results.aspx?qu=%E3%83%81%E3%83%A9%E3%82%B7&ex=2
chirashi

プロみたいにいかなくても、以下のように普通に使えそうな
チラシ案がありますので、このテンプレートダウンロードして、
文字だけ修正できれば、それなりのものが出来そうですね。

chirasi02 chirasi03

講習では、実際にこのテンプレートを一から自分で作るとどうなるのか?
ということでやってみました。
輪郭や光彩、影などを上手く使うことで十分、実用に耐えるチラシが完成しそうです!