商工会議所の経営指導員向けのIT研修をやってきました。

某商工会議所の人事部の方から、指導員研修の依頼を 
このホームページのお問い合わせからいただきました。

ちょいちょい お問い合わせを頂くようにはなっていましたが、
研修の依頼をホームページで直接いただけるなんて・・・ と感激していたのが、先月。

そして、 今月実施してきました。

経営指導員の方の企業へのIT面での指導力を高めるということで、6時間みっちり。

ITのセミナーとかって、2時間ものか、パソコン実機を使って数日かけてやるかのどちらかだったのですが、
今回のように、パソコン実機利用なしで、6時間というスタイルは初めてでした。

それも、一般の事業者さんではなくて、経営指導員の方々向け。
レベル感をどう設定しようかなとは悩みましたが、
通常、私が商工会議所から派遣されて、中小企業者さんを支援している
ナマの事例を一緒に考えていただき、解説していくスタイルにしました。

この1年間で実施したITネタをフルラインナップでまとめたので、
資料はなんと、村上史上最長の283枚になってしまいました。
(さすがに配布用は、1/3くらいに絞りましたが(^^;

もちろん、6時間で全部実施はできないので、残りはあとで見ておいてもらえる感じにしました。

改めて、自分の一年間が振り返れたようで、いい整理のタイミングにもなりました。感謝。

ITネタは、やるたびに、現状の動向を反映したりが必要になりがちで、
準備量が増えるのですが、ようやく、定型の部分と最新の部分といった形で、整理できてきました。