502キックオフという処

私が、502と出会ったのは、4回目の受験もダメになり、失意の底辺に存在したころ。平成18年の冬であった。

中小企業診断士の受験生やら、合格生、そして現役の診断士などが集まるらしいと聞いて参加した。その頃も60名くらいだっただろうか。

一緒に勉強した仲間が先に合格するのはうらやましいけど、素直に応援したくなる。だけど、知らない合格者に会うのは腹立たしい。だって、敵なんだもの。でも、まあ、翌年に向けてのモチベーションのために参加してみることにした。

参加してみると、やっぱり腹立たしいこともあったけど(^^; それ以上に素敵な出会いがたくさん待っていた。80分間の真実(現、ふぞろいな合格答案)の代表にお会いして、受験生ながら、執筆チームに入れてもらったのもその一つだった。

そして、翌年、H19には合格生として、参加しメダルをもらい、H20には合格の後輩の方々にメダルを託した。
それ以来、毎年、事務局として、活動している。

本当に、素敵な場で素敵な仲間たちに出会えた。

そんな、502キックオフ。今年も開催されます。

 

 

 

 

 

日時:12月22日(土)17時から浅草 (詳細は、Facebookグループにて)

※ご注意※ 申し込みの入口が分かれていますのでお間違いのないように。

・<受験生 専用申込み>
http://kokucheese.com/event/index/63759/

・<診断士(昨年より前に合格)専用申込み>
http://kokucheese.com/event/index/63758/

・<昨年度合格者専用申込み>
http://kokucheese.com/event/index/63757/

・<もうすぐ診断士(筆記合格・養成課程終了予定)専用申込み>
http://kokucheese.com/event/index/63755/

 



2012/12/11追記
腹立たしいことってなにがあったの?と聞かれたので、追記。
特に、特別事件があったわけではありません。

どちらかというと、不合格受験生のヒガミに属する部分だったとは思います。
落ちた直後で傷がいえない中、合格者が周りにたくさんいるだけで、嫉妬の念があったでしょうし、
得意げに(これも私がそう感じただけなんでしょうけど)合格のヒケツなんか語られたりすると
イラッときたものです。(^^;

合格するためには、謙虚に、合格者の意見を聞くんだ・・・と言い聞かせていましたが、
後半は、不合格受験生とばかり話していた気がします。