Windows8って何に使うんだろう?

現在の愛機ノートパソコンVAIO-Xも、そろそろ、購入して1年半。
そろそろ交代時ではあるんですが、いまひとつ、買いたいノートパソコンがありません。

ちなみに、MacBookAirも同時期に買って、ほとんど使えていません(涙

Windows8が発売され、家電量販店のパソコンもどんどん8に代わっていってるので、
ビックカメラで、初めてのWindow8体験をしてきました。

もちろん、慣れないものは使いにくくて当然だけど、
いきなり、パネルみたいなのがドーンと出てて、
思ったことは、「これで、もうデスクトップ散らかせない!な
もちろん、パネルを隠したら、今までのデスクトップもあるので、ファイルをおいておけるけど、
そういえば、iPhoneや、iPadでデスクトップにファイルをほったらかしにするってありえないですもんね。
4分でわかるマウスを使った Windows8 操作方法


まあ、タッチパッドになって、キーボード使えない人々にとってはよいのだろうけど、
ノートパソコンを前にして、ディスプレイにタッチする利用シーンがまったく浮かばなかったですね。
「マウスでいいやん!」
さらに、普段マウスも使わないので、従前のタッチパッドでええやん!と思ってしましました。

キーボードから手が離れて、ディスプレイに手を持っていくのは、
あきらかに、作業効率が悪いですしね。。。

やはり、タブレット+キーボードのスタイルになって、
デスクでは、ノートパソコンのように使えて、ベッドにタブレットだけ持っていくというスタイルにならないと
Windows8のよさは味わえないのかもしれません。
そうすると、はやく、iPadに対抗できるタブレットを出すことこそが必要なんでしょうね。

今まで、個人向けのWindowsOSは 3.1以来全て使ってきていると思いますが、
ついに、初めてのスキップになるかもしれない。。。

とはいえ、ノートパソコンは必要なんだけどね(^^;

 

 

その他の診断士ブログを見るにはこちらから!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村:中小企業診断士