/* Google adsense */

テキストの読み上げで商用利用もできるvoicepeakを購入して試してみました。

Youtubeでの発信

中小企業基盤整備機構でIT支援力アップのミニ講座を継続的に発信しています。

自分のチャンネルでも、最近サボり気味ですが、IT関連の動画を時々発信しています。

音声読み上げソフトを使ってみたい

もちろん、自分で話したほうがいいと思うのですが、利用シーンによっては読み上げ音声に読んでもらうのもいいかなあと考えています。Vtuberのように自分のアバターを動かすまでは実施しないと思いますが、音だけでも試してみようということで、voicepeakを購入してみました。

6つの音声が入っていて、商用利用できるということに惹かれ、試してみます。早速、上記の文字を6種類の音声に入れてみました。以下に音声を載せてみます。音の調整とか漢字の読み間違いなどの調整はしていません。設定なしに、読み上げただけです。

女性1の音声

女性2の音声

女性3の音声

男性1の音声

男性2の音声

男性3の音声

女の子の音声

出力の調整

サンプルレートは3種類(44100Hz,48000Hz,96000Hz)、フォーマットは2種類 (wav,flac)です。

音の調整

読み間違えの調整

Vtuberが読めなかったので、「ブイチューバー」と打つと、音が正しく再生されました。

感情をいれてみました。

怒りと悲しみ100%で読み上げてみます。

スピードとかピッチとか

速さを200%にして、ピッチ(高さ)を150%にしてみました。

さて、何に使ってみましょうかね。。。

そんなところで。

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村 日本ブログ村〜他の診断士のブログを読むには!

AI,IT

Posted by tomoyamurakami