車の修理や板金加工などはキャッシュレスで還元されるか?

最近よくお問い合わせフォームから質問をいただきます。余裕があれば返信しています。

先日も質問を一行でいただきました。

質問内容

「自動車の修理・板金代は、対象外ですか?」

一行・・・ これだと何の対象になるかを聞いているかわかりませんよね。質問する際には、相手が解釈に悩まないように丁寧に質問していただけると助かります。まあ、きっとキャッシュレスのことなんだろうとは思いますが(^^;

質問への回答

自動車の修理・板金代のお客様がキャッシュレスの支払をした場合は消費者還元事業の対象になりますか?という質問でよろしいでしょうか?

前提として

・板金や自動車修理ををするお店が以下を満たしている必要があります。  
(1)消費者還元事業に店舗登録されている  (事前の申請・審査・登録が必要です。 登録は https://cashless.go.jp/ のサイトからできます。)
(2)お店が大手企業ではない (中小企業で、かつ課税所得15億円以下) 
(3)大手フランチャイズに入っていない
  (入っている場合は中小企業店舗でも2%還元となります)

その上で、

・お客様の使ったキャッシュレスが  以下を満たしている必要があります。
 (4)  今回還元事業の対象になっている(事前に決済事業者登録されている)

という条件をクリアしていれば消費者還元事業の対象になります。つまり消費者がキャッシュレス(クレジットカード、電子マネー、QRコード決済等)で支払った場合消費者に決済事業者から、あとで5%還元されます。

しつこいようですが、お店側もキャッシュレス側も事前に登録されているものだけですから、全てのキャッシュレスが対象になるわけではありません。

また、クレジットカードの支払に上限があるように、各キャッシュレスにも支払上限があります。例えばPayPayであれば、24時間以内に25万円という上限設定です。(消費者が本人認証している場合)修理代がキャッシュレスの上限を超えていれば、その分はもちろん還元されません。そもそも30万円の修理代金ならPayPayでは支払えないです。なお、LINE Payの支払い上限は100万円です。(消費者が本人認証していないと、10万円が支払上限です)

なお、新車の販売は対象外です。修理は対象になります。二輪車は新車も修理も対象になります。詳しくはこちらのブログをどうぞ。

たった一行でも回答する方はいろいろと書かないといけないので大変なのですよ(^^;

車の修理板金代はキャッシュレス還元事業の対象ですよ!って一言でいえるといいのですが、いろいろ制約条件がありますからね。

質問する際には、なるべく回答者のことも考えて詳しく状況を書いていただけると助かります。

そんなところで。