クラウドの会計のFreee同士だと請求書のやり取りがさらに楽ちん!

クラウドの会計つかっていますか?わたしはFreeeを使っていますが、身の回りで同じFreeeを使う人も増えてきました。そうすると、便利な機能が使えるようになります。Freeeを使っている者同士が請求書のやり取りをする場合です。

メールで請求書が届く

メールで届くのは当たり前でしょうが、クラウドの会計Freeeのサービスの中からメールを出せます。そして、請求書がPDFで添付されている・・・なんてダサいことはないのです。お互いFreee同士だから、添付メールでなくて、Freeeの中にある請求書が共有できちゃうイメージですね。

スマート請求書、いい感じです。

請求書をFreee内で確認

実際にスマート請求書を開くと、会計システム内で請求書が確認できます。

 

 

ネットバンク経由で振り込んでおく

請求書の金額に誤りがなかったので早速振り込みました。するとしばらくして振込のデータが金融機関から流れてきます。請求書と同額ですから、この請求書じゃないですか? とヒモ付候補を提示してくれるわけです。

そして、実際に仕訳登録。さすがに初回なので、外注費と勘定科目を見つけてくれるわけではなかったですが、日付とか金額は入ってるので、そのまま登録。

これで、仕訳登録に、請求書も添付されて管理できることになります。便利すぎる。

みんなクラウドの会計になればいいのに。 請求書をこの書式のエクセルでください!といわれるとゲンナリしますw

そんなところで