北海道新幹線と北陸新幹線はどちらが優勢?

北海道新幹線がオープンして1ヶ月がたちましたね。一方北陸新幹線は1年ですね。北海道新幹線は一瞬話題になりましたが、最近は暗いニュースのほうが多そうです。

北海道新幹線の平均乗車率はたったの25%!?
http://toyokeizai.net/articles/-/110443

新幹線ヲタぢゃないですが、なぜか、本ブログは新幹線関連のワードで検索順位が高いです。
新幹線 WIFI

北陸新幹線「かがやき」は全席コンセントがあるのに、WIFIがないのはどうして?
https://london3.jp/2015/03/hokuriku/

北海道新幹線にWIFIはあるのか?電波はどうなるのか?
https://london3.jp/2016/03/hokkaido/

新幹線は長時間乗るわけですから、初めて乗る時には、新幹線の電波状態とか電源とか確認したいですよね。ということで両新幹線とも、WIFI関連のキーワードではめでたく1位! さて、どれくらいアクセス数があるのか。

◯北陸新幹線

北海道新幹線

◯北海道新幹線

北海道新幹線

この1ヶ月で比較すると、北陸新幹線が1,648回、北海道新幹線が431回。

4倍!北陸新幹線が多い

さらに開業して間もない北海道新幹線のアクセス数が4月に入って、もう減ってしまっているのが気になりますね。

北陸新幹線は、1日の乗降客数が2.6万人  出典:http://newswitch.jp/p/3950

北海道新幹線の、1日の乗降客数は正確なデータではないですが、4千人弱か。
出典 http://toyokeizai.net/articles/-/84758

乗降客数が 6−7倍違うのに、アクセス数が4倍というのは、まだ開業直後で健闘している方だということですね。ということは、今後もっと北海道新幹線でのアクセスは減ってしまうのか。

北陸新幹線は、開業1週間後にノリましたが、北海道新幹線はまだ乗る予定が無いです。一度は乗ってみたい。でも、青函トンネルで電波が入らないと退屈しちゃうかなあ。

そんなところで。