Office for Mac 2016プレビュー版の人柱になりました!

IT中小企業診断士の村上@インストール厨です。

 昔から、使いもしないのに、インストールは好きでした。インストールするだけ。。。
 ということで、今回は、でたばっかりのOffice for Mac プレビュー版をインストールしてみました。

Office 2016 for Mac の新機能や変更点

・各種OneDriveへの対応
・Windows 10向けのユニバーサルアプリ、iOSやAndroidアプリなど、各プラットフォーム版Officeとの連携を強化
・Office for Mac 2011から採用されたリボンUIの配置や大きさ等の大幅な見直し

通常はインストール後、60日間の利用が可能ですが、最新のアップデートに追随していけば、有効期間が都度延長されていくそうです。また、製品版リリース後も約1か月はそのまま利用可能だそうです。

なお製品版のリリースは2015年後半予定。どんなライセンス体系になるかは未定なそうな。

では早速インストール

以下のサイトからダウンロードです。(画像をクリックするとダウンロードサイトに飛びます)なお、2.5GBありますので、モバイル回線とかではやらないほうがいいですね。昨日試した時は、ダウンロードに2日かかるとか出て、泣きそうになりましたが、今日やると10分くらいでダウンロード出来ました。
MO0

インストールはくりっくするだけ・・・なので、画像貼るまでもないですが一応・・・
MO01

MO02 MO03 MO04

そしてインストール出来ました!

ファイルも無事開けました。メニューも日本語で安心!なんとなく、MACのOfficeからWindowsっぽい感じが追加された気がします。

これから更新作業していきます。気になった内容があれば、このページで追加していきます。
MO5

使用感・トラブル情報

なんだか、カーソルで指すポイントが甘いです。オブジェクトをつかもうとしてクリックしてもつかめなかったり、文字入力のカーソルなんて、下図のようにずれたりします。

◯カーソルがずれる
MT01

◯変換のウィンドウが重なる
 なんて打ったか見えないんですけど・・・
hennkan

◯フォントが頭文字で指定できない
フォントを指定するときに頭文字を入れても、候補が表示されない。
フォントの種類は多いので、指定するのが大変だ。
MT02

◯13月
これは、もともと2011でもそうだけど、12月の次、1月にならにかなあ。 年月というスタイルがないのが問題か?
tuki

◯2011より速度が速い!?
 Yosemite導入以来、Officeの速度遅くなってイライラしていた私ですが、起動は2011の方が速いですが、通常の操作感は、2016の方が速いです。(あくまでわたしの体感です)なので、インストールして以来、仕事でも2016をずっと使っています。

LastUpdate 2015/3/14