ビジネス書書評メルマガ、本シェルジュ5.0

本シェルジュ

読書診断士の村上です。

私はかなりの読書好きです。小学生の頃から歴史書やミステリーを中心に
読書にハマり、大学時代まではかなりの読書量を誇っていました。

それが、社会人になり、徐々に本に触れる機会は減り、
診断士試験の受験を始めたことで、必要な参考書・ビジネス書以外に触れることはなくなりました。

診断士試験に合格するのに何年もかかっていましたが、
あるとき、「私は本を読むのをやめたから合格できないのではないか?」
と思いたち、読書を再開したわけです。 (なんたる勘違い(^^;

でもね、 勘違いとも言えないかなあなんて思います。
2回3回と受験を重ねるについれて、
私の解答文面はシステマティックに、味気ない方向に進展していました。

心のゆとりを持たすためにも、改めて本に触れる機会を増やしたのが成功だったと思います。

診断士の合格した年には100冊の本をよみました。 うち7割は小説でした。

それから、徐々に冊数を増やし、1年前は、ついに200冊に。

その過程で、6年前にビジネス書書評のメルマガとHPをはじめました。
それが本シェルジュ
logo

最初は4人だった本シェルジュ
人が入れ替わったり、新規に入ったりで陣容はだいぶかわりましたが、
毎年、企業診断ニュースで特集記事を書かせて頂いております。

特集記事を書くのは、今年で5年目です! 5.0!

今年のテーマは名言!
名言って、どうしてもその言葉だけで感動して、
すごいね!ってなりますが、
そもそも本の中で名言は一部に過ぎない。

そんな一部だけ切り取って流通するなんて、
なんか違うと思うのです。

そもそも本書全体を読んで、改めて名言を理解する
きっかけになればなあと思います。

名言から名著を紹介する。そんなコンセプトで特集を作りました。

http://www.bookconcierge.info/

image_display
http://www.doyukan.co.jp/store/item_2014060.html