デザリングとアボガドの真実

ザリング と アボです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テザリングとは
テザリング(tethering)とは、通信端末を内蔵したモバイルコンピューターを外付けモデムのように用いて、他のコンピューター等をインターネットに接続することである。 wikiより

テザ っていうのが言いにくいので、ついつい、デザになってしまうんでしょうね。

 

なお「アボガド」(abogado)はスペイン語では弁護士を指します。

思い込みって怖いですね。

 

 

けんけんがくがく【喧喧諤諤】も、一般化しつつありますが、実は誤用なんですね。

「喧々囂々(けんけんごうごう)」と「侃々諤々(かんかんがくがく)」が正しいとか。

日本語って難しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA