SEO:Googleの7/18のパンダアップデートでこのサイトはどのように評価されるようになったか?

パンダアップデートに対する効果的なseo内部施策について
 の内容を参考にしました。

Googleがアップデートし、検索結果は大きく、変わったと言われます。

・パンダアップデートは「価値」の高いページを評価する
・独自性の高い内容が掲載されているページを評価する
・内容に沿った適切なリンクを紹介しているページを評価する

いずれも、外部リンクの数ではなくて、サイトの中身がどうなのか?が問われてくるわけです。
私のサイトは、まだまだ運営時間も短く、外部リンクは少ないものですが、文章量や中身についてはある程度頑張っているんじゃないかと思います。(自己満足含む(^^;)

ということで、今回の変更でどうなったのかをデータを確認してみます。

7月はブログをほぼ毎日かいてきました。(白いところがブログを書いた日です)

その結果、Googleでの結果はどうだったのか? Googleウェブマスターツールで見てみました。
(これはGoogleでの検索からの結果です。他のサイトから参照で当サイトに来た数字などは含まれていません)

●7月前半
Googleによる表示数は300回前後 クリック数は30前後でした。

●7月後半
Googleの表示回数は1200回程度 クリック数は50前後でした。

表示回数は4倍程度になっている!
一方で、クリック回数は1.7程度!

というわけで、(たぶん)内容面が評価されて、Googleからの評価はあがり、検索結果にたくさん表示されるようになったんですね! しかし、表示回数の割にはクリック数の伸びは大きくありません。

検索結果に表示されたタイトルや文章の魅力が少なかったんでしょうね。

今後は、このあたりも意識しながらブログを続けていきたいと思います。

 

 

その他の診断士ブログを見るにはこちらから!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村:中小企業診断士