60万円のコスト削減に成功

最近は、ITに関する専門家派遣が増えてきました。

今回も、訪問した先では、某販売管理パッケージ(パソコン1台の費用10万円くらい)を
使っていました。
そして、このたび、近所(50mくらい離れたところ)に、
別店舗を出すことになったので、
そこでも当然、某販売管理パッケージを使いたいとなったそうです。

見積もりを取ったところ、・・・六十数万円

なんで、1台で十万円で、2台で六十数万円なんよ!ぼったくり!?となるところですが、
調べてみると、そうではなくて、適正な価格でした。

パソコン1台で使うソフトはデータベース対応していないので、
2台になった時点で、データベース対応が必要。
さらに、50m離れるということは、ネットワーク対応も必要。

そして、今あるソフトからデータを抜いて、新しいシステムに移行する費用も必要。

って積み上げていくと 六十数万円でした。

「50mだから 走りますか?」と冗談で聞くと、渋い顔になる・・・

ということで、最終的には仮想デスクトップのソフトウェアを入れることにしました。

個人利用なら無料、商業利用でも数万円。

ということで、六十数万円の設備投資は回避できました。

ちょっとHappyな気分!