脱獄、まずは失敗

iphone生活も、完全に日常の一部、いや大部分になるこの頃。
新しい刺激が欲しくなる頃です。
そんな私を見越してか、以前よりiPhone先駆者達から、iPhoneの脱獄を推奨されていました。
●脱獄とは
iPhoneには、色々と制約があります。マルチタスクできないとか、中身のファイルが見れないとか。
その牢屋制約を脱することを、Jailbreak(いわゆる脱獄)といいます。
昔、おじさんが、米国で交通違反で捕まったとき、
「Jailに送るぞ!」と言われて、何のことかわからず、さらに警官を激怒させたとかさせないとか。
今なら、やっぱり「PrisonBreak」の方が、一般的なのでしょうか?
 英語力のない私にはよくわかりませんが・・・

さて、本題に。
 脱獄すると何がいいのでしょうか? なんだか、一般市民よりスゴイ気がします。
脱獄のメリット(Yahoo知恵袋より)
Appleの審査をクリアしていない非公式アプリをインストール
 これがやっぱりいいのでしょうね。
 先駆者に見せて頂いたところ、
 ・英数混在のキーボードにできる。(現状は、英語と数字のキーボード切替)
 ・PCをiPhoneでダイアルアップできる。
 ・マルチタスクだ
   この3つに途方もない魅力を感じました。
  iphoneはipodアプリでの音楽再生を聞きながら、他のアプリを起動はできるのですが、
  基本的にシングルタスクなので、最近お気に入りの、Top100sを聞きながら、将棋をしたいと思ってもできません。
 ということでやるか!
 もちろんデメリットとしては、
  正規の保証は受けられなくなります。
 早速、
 iphone 脱獄 方法 で検索
 ・・・・  一杯 手法がある。 ・・・ 手順は簡単そうですが ・・・
 色々ページを見ましたが、よく違いがわからない。
 私は情報収集はちゃんとやる方ですが、集めるだけで、
 結局、ちゃんと整理・理解せずに突入してしまうのがよくないところ(><
 とりあえずはじめちゃえ
 http://www.iphooone.com/pukiwiki/index.php?JailBreak%BC%EA%BD%E7
 ↑このサイトを元にはじめました。
 まずは、iTuneでバックアップをとって、
 ファイルをダウンロードして、
 PCからiPhoneをつないで、
 iTuneを終了させて、
 プログラムを実行するだけか・・・
 止まった。
 
 ハハ・・
 コワレテタラドウシヨウ・・
  とりあえず、再起動で たちあがり、ホッ。
 お、ちゃんと、下の方に、あるではないか。
blakra1nを使ったiPhone os 3.1.2 Jailbreak が runningで止まる人への対処法
http://amaebi491224.blog19.fc2.com/blog-entry-1804.html
 よし、再度実行。
 止まった。
 
 ハハ・・
 コワレテタラドウシヨウ・・
  とりあえず、再起動で たちあがり、ホッ。
 
 どうやら、そもそもiPhoneのOSが3.1.3では駄目だったようです。
  かなり、IT失格人間ですな。
  (上記サイトは、3.1.2以下)
iPhone 脱獄 3.1.3 で検索し直すと、またたくさんのページが。
 また、調べ直して再チャレンジしたいと思います。
こんなレベルのヤツが脱獄するのは、良くないのでしょうね。
私のメール返信が止まったり、電話が繋がらなくなったら、脱獄失敗して再逮捕されたとお考え下さい。
ぜひ、励ましのワンクリックを!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村:中小企業診断士