/* Google adsense */

中小企業はIT投資をどれくらいすべきなのか?〜中小企業白書2022年より

中小企業白書2022年のデータを確認していきます。

設備投資のうちの何%をソフトウェアに投資するのか?

中小企業の設備投資のうちの5.7%がソフトウェア投資。高いのか安いのか・・・という意味では大企業の13%に比べると半分以下ですね。設備投資のうちの何%をソフトウェアにするかは、業種によって数値の差は大きくなるでしょうね。

売上の何%をIT投資にあてるべきか?

売上の10%が販促費用だ、売上の2%がIT投資だ!と割合で決めちゃうのは危険ですが、目安としてはあり得るのでしょうね。もちろん、業界ごとに数値は変わってくるのでしょうが。情報通信業や専門サービス業がIT投資の割合が高いのは、さもありなんですが、宿泊・飲食サービスも20%近くの事業者が売上2%以上のIT投資していますね。意外と多いのか!?

我社のIT投資

㈱にぎわい研究所のIT投資がいくらだったのか考えてみます。IT投資と言っても、なにかソフトウェアやサービスを開発しているわけではないので、クラウドの利用料や通信費、ハードウェア費用などです。

まあ、明らかに使いすぎですね。一人会社なのに、給与計算やグループウェアを使う必要はあるのかw

グループウェアは(G-suite)は独自ドメインのメールをいくつか、Gmailで読めるようにするために使っています。給与計算は、制度変更の数値把握して反映するのが面倒で契約してしまいました。

Zoomはよく使うので元はとっていると思います。Dropboxも十二分に活用しているので致し方なし。

レンタルサーバ系とかは複数サイトを運営している関係上で結構かかってますね。

1passwordは今年導入しました。増え続けるパスワードの管理とセキュリティの向上のために仕方ないか。

ハードはだいたい2年に1台パソコン買っています。壊れる前に買い換えるのがいいですよね。

その他、結構、デジタルガジェットもよく購入しています。最近も、マイクとマイクアーム買いました。

売上の何%のIT投資をしているとは言えませんが、2%なんかは、余裕で超えちゃってしまっていますね。致し方ないのか、無駄遣いが目立つのか。。。

そんなところで。

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村 日本ブログ村〜他の診断士のブログを読むには!

IT

Posted by tomoyamurakami