川崎市の生産性向上・働き方改革推進事業補助金などについて〜ITに対する補助金でパソコンも対象

働き方改革って言葉は範囲が広いですが、いわゆる職場環境の改善とともに、デジタル化による事業展開が働き方改革にも繋がりますので、その部分にも行政の支援は手厚くなっています。

補助金

【補助金・公募】令和3年度川崎市生産性向上・働き方改革推進事業補助金の公募について(2021/7/5)

https://www.city.kawasaki.jp/280/page/0000128802.html

公募期間 令和3年5月24日(月)~12月17日(金)

ITに関する補助対象経費は以下です

主にソフト的な取組や簡易的なICTツールの活用等による生産性向上・働き方改革に関する取組に要する経費を支援します。

・備品購入費
・クラウド等利用料
・保守・サポート費

補助額と比率

ITに関しては50万円で1/2ですね。

サンプルの記載例の対象経費は以下の通り。 パソコンも対象になるわけです!

相談会

働き方改革の相談としてITの相談も可能ですね。私も窓口にいる日もあるかもしれませんです。(^^;

> 生産性向上や働き方改革に取り組みたいが、「何に取り組めば良いかわからない方」や、「業務効率のためにシステム導入を検討している方」など、課題や状況に応じた専門家(ITの専門家、社会保険労務士、中小企業診断士等)を無料で派遣し、支援します。次の窓口までご相談ください。

【相談窓口】生産性向上・働き方改革 専門家無料派遣相談窓口のご案内https://www.city.kawasaki.jp/280/page/0000110338.html