ヨガインスタクターが動画講座を始めた理由〜非対面型ビジネスモデルへの転換

道北(北海道の稚内の近く)の豊富温泉でヨガのインストラクターをしておられず、まなみん。さんに、コロナからの緊急事態を迎えてどのように動画に取り組んだのか、をインタビューさせてもらいました。

運動系の教室は、やはり密ということで、今回避けられがちでした。特に、まなみん。さんは、道北で自治体が主催する「健康づくり教室」のインストラクターを多数担当されていました。

豊富町は人口3,900人の町。健康づくり教室に来られる方は、多くは60−70代の女性でした。年齢が高い層は、今回、特にコロナで重症化しやすいということで、多くの人が自粛モードに入りました。そして自治体も多くの事業をクローズしました。

そうすると仕事が減ってしまうわけです。

そんな中、動画を活用して、どのようにサービスを提供していくか。いろいろ検討された中で、動画講座をやっていくことになりました。

ということでインタビュー内容をご覧ください。

動画

動画を活用した効果

そんなところで