セミナ中に何歩歩いている? 〜1日万歩きたいなあ。

IT中小企業診断士の村上です。

iPhoneで歩数計使っています。1日1万歩が目標ですが、今月はまだ、1回も万歩達成していません(><

昨日も、残念ながら 7500歩弱・・・まあ、スマホでの計測なので、家の中での歩数とかは含まれないことになりますが、今一歩ですね。 ただ、昨日はセミナをやりました。4時間。相模原で創業時の伝え方、販売促進とIT活用  セミナ中はスマホを携帯していないので、歩数は含まれていませんでした。

4時間セミナやったら結構、歩いてませんかね? セミナは立ってやります。結構、行ったり来たりして、カロリー使っている気もします。ホームポジションは演台の横① IT関連のセミナが多いので、PC操作はパワポだけでなくて、ブラウザもあり、結構操作量多いです。PC横向きにおいて、操作しつつ、スクリーンの説明をする感じです。

ポインターあんまり好きじゃないんですね。どこ指してるか、自分でもよくわからなくなったので、使うのやめました。基本、手差し。なので、スクリーンの右側②にもよく移動して、話しています。ホワイトボード書くときは、②のときも③のときもありますね。②に行って、すぐ①に戻るとせわしないので、PC操作まで間があるときに移動。

ということで、結構、セミナ中に移動しています。 あんまりワークでみんなが考えるとかは、ない講義だったので、受講生の席間を巡回するのは、今回は1回だけだったので、多くないですね。

さて、これで、4時間セミナで何歩歩いたでしょうか?

AppleWatch登場

セミナ中は、インターネットつないでPC操作が多いので、スマホはPCに接続して使っているので、歩数カウントに使えません。そこでAppleWatchの登場です。(歩数計でもいいけどね(^^;)

AppleWatchは当然、腕につけっぱなしにするので、スマホの歩数と、AppleWatchの歩数の差分が、セミナ中の歩数になります。 果たして、合計で万歩いくか・・・

8,732歩・・・万歩行かず。

引き算すると、8.732−7,456=1,276歩

4時間の講義内で、1,276歩歩いていたのですね。そんなに多くなかった。1時間で300歩ちょっと。

なお、左側の画面(白い方)が、スマホの歩数計アプリで、右側(黒い方)が、AppleWatchのアクティビティアプリです。アクティビティアプリ、見方がよくわかりませんが、セミナ時間が13−17時だったので、あまりアクティビティは高くないんですね。

  

まあでも、4時間立ちっぱなしなので、カロリーはだいぶ消費しているはずですね。スタンドは毎時間達成。スタンド・・1時間座りっぱなしだと、AppleWatchさまから、

「スタンドの時間だ」

と怒られます。健康増進のために、立ち上がって、もっと歩きたいと思います。

そんなところで。