豊富町での2日間セミナー報告〜パワポでチラシ作ろう!他

サロベツ湿原

セミナーの準備たいてい苦しいですが、セミナーが終わった後の満足感って本当に好きです。もちろん、うまく行った時だけですが。その中でも今回は非常に楽しくやることができました。

今回は、いつも温泉湯治に伺う、北海道豊富町での2日間の開催です。

初日パワーポイントでチラシセミナー。パワーポイントって世の中で一番好きなソフトですw ま、というか、会社員時代の半分はパワポ弄んでいたと思います。営業資料、企画資料、報告書、コンサルティング・レポートその他もろもろ。IT会社勤務なのにプログラムはすることなく資料作りに励んでおりました。
そのかいあってか?最近よく、資料がキレイですねと褒められます。(*’-‘*)エヘヘ

ということもあり、パワポセミナーはこんど、中小企業政策研究会でも実施しますが、豊富町でもパワポでチラシセミナーです。

正直、パワポセミナーの需要があるのかな・・・とドキドキしていましたが、参加者は25名! 8割型の人はパワポがインストールされているパソコンをお持ちでした。しかし、あんまりパワポを使っていない!というターゲットピッタリの人が参加いただいていました。

酪農と観光の街だと、失礼ながらパワポ使っている人いないかも・・と恐れていましたが、豊富町だけではなく、近隣の自治体からも、特にまちおこし関連に関わっている方々がたくさん参加してくれました。そして職業柄、チラシや企画書を作ることは多数あるそうです。チラシなんかは大掛かりの時はプロに頼んでステキなのを作ってもらっています。

でも、ちょっとしたチラシを作りたい時に、ワードで作ってイマイチ・・・という体験をされているようです。

ということでいかにパワポでチラシが作れるかという操作編と、チラシでうまくいくポイントを整理してお伝えしました。

p1 s1

s2 s3

そして参加者の方々と夜の宴会に。みなさまお車だったので、ビールを飲んでいるのは私だけでちょっと申し訳なかったですが。(他の人のはノンアルビールです)

enkai

そして、笹竹うまかった。焼いてあるのを味噌につけて。

t1

ーーー

そして、二日目のセミナー準備中です。クラウドファンディング。直前まで、結構パワポいじったりしています。
j1

二日目はクラウドファンディングのセミナー。やってほしいセミナーのテーマとしてクラウドファンディングが出てきたのはびっくりしましたが、参加されているが、前述のとおり、豊富町だけではなく、天塩町など含め、まちおこしに関連している方々だったので、非常にニーズが高いテーマとのことでした。

やってみたいけど、どこから始めるべきか、どのように成功に導いていくか・・・といったところを整理してお伝えしました。

最近はクラウドファンディングは事業者だけではなく、自治体が主体となるものもありますね。ふるさと納税のサイトのふるさとチョイスでは、GCF・・・ガバメント・クラウド・ファンディングのコーナーがあったります。

c1

セミナーは午前中だったので、ランチご一緒させていただきました。 我が家に行きましょう!というから・・・家?と思ったら、 わが家 という カフェでした。ゆったりと滞在できて、餅の入ったスープがメチャウマでした。

ゆっくり4時間くらい滞在してしまいました。その間に地域の課題とか地方創生への取り組みなんかも伺うことできました。

w1

w2
しかし、セミナー会場のあるまちなかから車で10分、15分走るとこういった光景が広がります。すごすぎる。

sa1 sa2 sa3

いろいろ企画して頂いた、豊富温泉もりあげ隊のみなさん、まなみんさんありがとうございます。

ma

まなみんさんのブログ「クラウドファンディングって面白そうだな。」でも紹介していただきました。

また湯治に伺うときに、少しでも役に立てることができればな・・・なんて思います。

そんなところで