診断士受験講座:経営情報システムの『統計学』が2時間でわかる講座

裏技講座:(新)経営情報システムの『統計学』が2時間でわかる講座

●講義の狙い
経営情報システムという科目は、人によって得意不得意が大きく分かれます。
診断士試験向きには勉強時間ゼロで十分に合格できるIT関連の方々と、足切りにヒヤヒヤされている、ITが苦手な方がいらっしゃると思います。前者のITが得意な方は、統計学を捨ててもいいと思っている方は多いでしょう。

しかし、瀬戸際をさまよっている方については、毎回出題されるこの範囲を、初めから捨てるというわけにはいきません。また、ITが得意な方も、更なる得点UPを目指して、取り組むべき範囲であると考えています。 ここ6年で毎年2~3問出題される統計学の出題範囲を分析し、必要最低限の統計学の知識をわかりやすく解説します。

 

●講座のポイント

1. 経営情報で8点UPを目指す。
2. 診断士になってからも有効な統計学の知識を学ぶ。
3. 経営情報に必ず出題される統計学を理解する。

 

申し込みはこちらから
 ↓↓↓
LECの裏技ページへ