日々の業務を効率化するウェブサービス5選

日々の業務を効率化するウブサービス5選
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20405855-2,00.htm
 ①データを同期できるオンラインストレージサービス「Dropbox」
 ②メモや画像をオンライン上に集約できる「Evernote」
 ③読みたいウェブページをメールに転送「あとで読む」
 ④本当に欲しい部分だけを一発印刷「PrintWhatYouLike」
 ⑤ワンクリックでURLを通知する「clipmail」
紹介されているサービスを使ってみた。もともと使っているのもあるけど
①DropBox ★★★★★
 私は、隔日くらいでPCバックアップを、USBのハードディスクにとってます。
 かといって、データが吹っ飛んで一番困るのは、今、触っていたファイル。
  「ああ、今の3時間の作業時間が おじゃんだ」 とか たまにありますよね。
 DropBoxは、指定したフォルダを(インターネットにつながっていれば)勝手に
 オンラインストレージ(WEB側のバックアップハードディスク)にコピーしといてくれます。それも、2GBまで、無料で。
 こういうサービスが”クラウド”としてはやっぱり、一番伝わりやすいですね。
  ・単にバックアップだけではなく、
  ・他のPCで、例えばキンコーズに駆け込んでプリントアウトしたい!とか、
  ・iPhoneで ちょっとだけ確認したい
のニーズに対応出来ます。
 あとは、ディスク容量の問題だけですな。
 さすがに2GBでは、全データを同期できない。
 20ドル/月 で100GBのコースなどがある。
  もちょっと、自宅での仕事量が増えたら、
  有料サービス利用してもいいなと思えるほど、良いサービスです。
②Evernote ★★★★
 今、なんとか使いこなしたいと思いながら、
 まだつかいこなせていない。
 気づいたらどこでも、テキストなり画像なり、音声なりのメモを
 貯めていく。自分なりのアイデア帳になる。
 これもスゴイと思う。
 ただ、まだまだ操作性の改善が求められるのかもしれない。
 PCのアプリ版は、メーラー的なインターフェースでそこそこだけど、
 Webとか、iPhone側は まだいまいちかも。
 そうは言いつつも、色々データをためて、宝箱にしたい。
 しかしながら、ゴミ箱化する危険性もある。
 どんどん貯めて、検索で利用でもいいのだけど、
 その検索とか操作性が貧弱なのが今一歩。
③「あとで読む」 ★
 あんまり、思想的に、私にはあわないかも。
 読みたいウェブページをメールに転送
  →読みたかったら、情報はその場で入手しちゃわないと、
   後で読んでも、遅いし、ゴミっぽい。
 私は、パソコンでは、ブックマークのフォルダに”TEMP”があり、
 後で読みたければ、とりあえずそこに突っ込んでおく。
 あんまり読まないけど。 iPhoneに送って読むのもなあ。。
④「PrintWhatYouLike」 ★★
 まだ、使った事ない。
  本当に欲しい部分だけを一発印刷
  →広告を外したり、印刷したい範囲だけを指定して印刷できるので、
   エコだし、トナー代も削減できる。
 家にプリンタのない私は、使いようもない・・
 ま、キンコーズとかで、印刷することがあれば使うかな。
 Webは基本的に印刷するものじゃないと思う。
 わたしは、URLだけ、iPhoneや携帯に送ったり、
 部分的に画面キャプチャアして、iPhoneや携帯に送ることもある。
 その方が、全く 紙も無駄にしないしいいのではないか。
⑤「clipmail」 ★★★
 ワンクリックでURLを通知する
 →URLを送る相手のメールアドレスを登録しておけば、
 コピペの手間が省けて一発で送信できる。
 他人に対して、URLなんか送らんよと思ったけど、
 自分に対しては、URL送ることもあるな。 (③と矛盾してるけど)
  Chromeでは、ブックマークバーに clipmailを貼りつけておけば、
  該当ページで、1クリック、自分のメール選択クリック2、送信ボタンをクリック3
  でURLが送れる。
 URLコピーをして、メールに貼っつけて、宛先を選択して、メール送信より
 確かに、10秒くらいは節約できるかも。
  便利そう。しかしまあ、1日2回おくっても、20秒くらいの節約だな。
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村:中小企業診断士