新潟県のキャッシュレス事情

政府のCashelessサイトで、消費者還元事業の加盟店舗数が11月上旬似発表されました。新潟県のキャッシュレス還元事業の加盟店数は、11,409店舗。人口1万人あたり、51店舗でした。 都道府県ランキングで行くと、23位。キャッシュレスの浸透にはまだ時間がかかりそうですね。

なお、新潟県内の市町村のランキングでは、湯沢町が1位でした。全国平均は 人口1万人あたり、50.4店舗であり、全国平均の5倍近いですね。外国人観光客が多い街だからでしょうか。

なお、2019年11月上旬時点でのキャッシュレス還元事業の加盟店舗数から計算しました。人口は2018年の推計人口です。

ランク市町村加盟店数人口(人)人口1万人あたり
加盟店数
1湯沢町1887,919237.4
2三条市69795,64672.9
3妙高市22331,19771.5
4南魚沼市39955,87671.4
5新潟市5,180797,31365.0
6津南町599,20564.1
7村上市36958,26263.3
8十日町市30950,96760.6
9燕市46777,34160.4
10長岡市1,512267,77056.5
11上越市1,049190,14955.2
12小千谷市18134,67852.2
13糸魚川市21641,47452.1
14五泉市24248,42550.0
15関川村265,29049.1
16佐渡市25753,11948.4
17魚沼市16934,99548.3
18弥彦村377,82447.3
19新発田市44295,55746.3
20加茂市11725,94145.1
21見附市16539,45141.8
22聖籠町5614,01540.0
23柏崎市32882,71239.7
24阿賀野市16041,13438.9
25胎内市10728,70337.3
26阿賀町3710,30435.9
27田上町3711,48032.2
28刈羽村134,57528.4
29出雲崎町94,18721.5
30粟島浦村03540.0