創業ゲーム〜マーケティングと財務が一度に学べる!@新潟商工会議所

村上です。秋は創業塾のシーズンですね。田中先生とともに、新潟の創業塾に行ってきました。

今回は2回めということで、創業ゲームをおこないました。創業のときに、一番考えないといけないのは、お金のことと、いかに売るかということ。

この2つを組み合わせて、ゲーム形式で講義を行いました。 10−17時の長丁場でしたが、なんとか参加者の皆さんとともに、最後までやりきることができました。

 

 

自分で創業するなら簿記くらいはわかっておきたい!という気持ちと、まあ、最初はぼちぼち流れがわかっていたらいいなという気持ちがあります。

そこで、創業して、設備を買ったり、仕入れて、販売して売掛がたち、回収できた・・・のような一連の流れで BSとPLがどんな形に変わっていくのか、図表化していってもらいました。

 

実際に、チップでお金を用意して、仕入れをしたら支払うというのを実際にやりながら、取引を各自が記入、グループで内容を確認・共有しながら進みました。

 

サイコロをふりながら、出目によって、商品が全然売れなかったり、下請けイジメにあったりしました(^^;

スマホアプリのサイコロで・・・今度やるときは、おっきいサイコロ持っていきたいですね。

 

途中、資金ショートを起こしてしまったチームもいましたが、緊急借り入れで急場をしのぎ、なんとか全チーム完走することができました。

 

懇親会は、一昨年の創業塾の方のお店でした。チャイニーズバル KOHKI

そんなところで。