Facebookの管理者権限が5種類に

Facebookの管理人権限が5種類になりました。

3種類から5種類に増えました。

つまり、より細かく分業できるってことですね。 企業の中の人がやっぱり、一人ではしんどいということなのでしょうか。 通常のWebの担当であれば、複数で担当していた企業も、Facebookだと、少人数でやってた例が多そうですね。

企業のページというより、その、中の人の人格が色濃く反映されて、また、それが面白いから受けているページもあったんだと思います。

当然、規模が大きい企業になると、一人でとはいかないのですが、組織的に運営することで、SNSページの面白みを失わないようにしないといけないですね。

元記事
Facebookページ管理人の権限が5種類になってチーム運営向けに

権限は以下のように別れました。
広告やインサイトなどの分析担当を分けておけるというのは、やはり、メリットはありそうですね。
この辺りは分業で気なら分業したいですけど、結局つぶやいている人もインサイトの分析は詳しくチェックしないといけないかなあ。

Please 1Click/1day!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村:中小企業診断士