独立3年目に突入!

2年前の4月30日に、会社を退職して、独立診断士の道を歩むことにしました。
あれから、2年が立ち、3年目に突入しました。

感慨深い? いえ、全く(^^;

独立の経緯や、これからどうしていこうという思いは、
最近、J-Net21にたっぷり書かせて頂いたので、改めてということはないですが。

JNet21 ~駆け出し診断士奮闘記
【第1回】 「独立のきっかけは、どうしたら見つかる?」
【第2回】 「失敗は自己責任、成功は助けてくれた人に感謝」
【第3回】 「自然体で進んでいけるといいと思います」

でも、やっぱり、2年間振り返って、
 思い出すのは、
  あの時、あんな失敗したなあ、
  あそこで、ああやっとけば・・・
   という反省の念が多いです。

どちらかというと、自分は、ポジかネガかというとネガな方だと思っています。
 まあ、多いといっても、
  ポジ:ネガ = 48 : 52 くらいですが (^^;

つねにポジティブな問いかけを自分に繰り返してしまうと、
実態の自分との乖離が大きくなって、しまうのが怖いです。

なので、しっかり、ネガティブに振り返りながら、
進むときは、ポジティブに自分が保てたらなあと思います。

ああでも、まだまだ、まだまだだだっだ。

もっと、計画的に活動しなければ。
もっと、営業しなければ。
もっと、アウトプットの質を高めなければ。
もっと、しゃべくりがうまくならなければ。
もっと、迅速に行動しなければ。
もっと。。。。

 もっと、もっと頑張って行きたいと思います。

 ただの、決意表明でした。