独立のキッカケ

・tiaraさんは、意図的にキッカケを作るというエントリーもありました。
・富士山を見に行って、その大きさを感じとり、決意された方もいました。
・十分に綿密に準備、独立された方もいますし、
・とりあえず、やめちゃえ!とか、
・会社が早期退職制度が実施したから決断した
  と言う方もいます。
わたしは、診断士を取得して1年目。
近いうちにに独立したい!とは言い続けていましたが,キッカケが作れずにいました。
2年目は、これじゃいかんと言うことで、「来年独立する!」と方方で宣言しました。
宣言をしたのは2年目の1月だったので、来年独立を守るためには、2年間の猶予がありました。
 なんて優柔不断なのでしょう(^^;
  
予備校を中心として幾つか仕事ももらえ、週末診断士だけでは中々こなせなくなった頃、
キッカケがありました。
劇的なものでもなく、
平日の日中帯の仕事を先輩から頂いたことでした。
「独立するなら、やってみる?」と打診を受け、こんななし崩しで独立していいものだろうかと
思いつつも、自分でキッカケがつくれないでいる中、
背中を押してくれる人がいるのもありがたいことだと思い、
 決断することにしました。
「背中を押したんじゃなくて、地獄へ突き落としたことになるかもよ」
 と先輩には言われましたが(^^;
hell.jpg
地獄じゃなかったことを証明するためにも、頑張っていきたいと思います。
色んな先輩方のように劇的な出会いとかキッカケがなかったのは
話のネタとしては残念な感じですが、
 優柔不断気味なジブンにはちょうどいいキッカケだったのだろうと思います。
Please 1Click/1day!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村:中小企業診断士

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA