エスカレーターを早足で歩くのと、ゆっくり歩くのでは、どちらが歩数が少ないか

エスカレーターを早足で歩くのと、ゆっくり歩くのでは、どちらが歩数が少ないか
ふとわからなくなった。
(全部数字を仮設定すると)
エスカレータ 100m
エスカレータ 秒速 1m/s
早足 秒速 3m/s
ゆっくり 秒速 1m/s
歩幅 0.5m
●早足はエスカレータと合算スピードが 1+3= 4m/s で、
よって 100m/4(m/s)=25秒かかる
1秒で3m進むから、歩幅が0.5mなので、6歩歩く。
よって 6(歩/秒)*25秒=150歩
●ゆっくりは 合算速度が1+1=2m/s
よって 100m/2(m/s)=50秒かかる
1秒で1m進むから、歩幅が0.5mなので、2歩歩く。
よって、2(歩/秒)*50=100歩
ゆっくりの方が歩数少ない
ホント?
電車に乗って、iphoneで打ってたら、疲れた。
何やってんだ オレ
数式打つのは、断念。
1クリックをお願いします。↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ