オチ

週末には研究会で、プレゼンの勉強会?ということで、 
 初めての『落語』
  そして、初めての『浅草』
浅草演芸ホール
http://www.asakusaengei.com/
 お笑いは好きだけど、落語には、あんまり興味がなかったですが、
  考えを改めさせられました。
 すごいっす。
 
 20人ばかりの噺家、さらに手品師、大道芸・・・
 うまいの下手なのかわからない人たちもそれなりにいて、
 わざと下手にやっているのか!?と疑ってしまうほどの方々もいましたが、
 オオトリに向けてのレベルのUP度がまたこれがすごい。
 ヒトラー効果かもしれない。
  ヒトラーは自分の演説の前には、演説ベタをしゃべらせて、
   自分の演説の効果を高めた。
 ヒトラー効果がなくても、凄かったと思うけど。
・落語といえども、最近の身の回りの話題からで、聴衆を聞く気にさせる
・一人何役を、微妙な顔や体の角度、声色で演じ分ける
・話が盛り上がる直前で上着を脱ぐ
・もちろん、最後にオチをつける
 さて、自分のプレゼンにどれだけ取り入れられるかな。
 落語の前には神谷バーで、初電気ブランも味わい、
 浅草堪能の12時間でした。
 しかしまあ、商店街としての浅草の凄さも観察しようと思いましたが、
  BIGすぎて、とても、他との比較対象ナンカできませんでした。
ぜひ、クリックお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA