大晦日は、1年を振り返るしかないか

大晦日は、1年を振り返るしかないか

去年の12/26に診断士に合格してから、やはりちょっとは、変わってきたんだろうと思う。
 生活であり、心の持ちようであり・・
?ノートPC大活躍
 今までも、継続的にノートPCは自前で購入してきたけど、投資効果が出たほど使い込んだことはなかった。利用シーンがなかったんだわ。
今年はきっと300日はノートPCを利用した気がする。
実務補習はもちろん、その他原稿書きなど、家に帰ってしまうとモチベーションがわかないので、帰宅中のファミレス、喫茶店に足繁く通ってノート君に働いてもらいました。
会社でも昼休みにこっそり会議室にコモって、1時間必死に作業したりと、まさに大活躍でした。(おかげで、職場の人と昼ごはんすることが激減しちゃいました)
 そうすると心配なのが、故障。今故障されると、かなり痛い。もちろんバックアップは定期的にとっています。
 これだけ使い込んで、1年の保障が切れた瞬間に壊れそうで心配。
  (S○NYじゃないから、S○NYタイマーはついてないと思うが)
?イソジンをたくさん使った (うがい薬)
 体調管理の重要性を改めて思い知った。
 実務補習がおわり、ふぞろいの仕事がほぼ終わった4月ごろは、完全に力尽きてしまい、体調が完全にならなかった。そうすると、すぐ風邪ひいたり、だるくなったりでかなり効率が落ちた。
 この冬はわりとゆとりがあるので、体調は調子がいいけど、やはり風邪は引くわけにはいかん!と思って、家に帰ると必ずイソジンでうがいするように義務付けました。
 小学生みたい・・・
  でも今まできっとうがいなんて、1/3くらいしかできてなかったからなあ。
 そのせいかどうかはわからないが、今のところこの冬は風邪引いていない。
 これからも瞬発力の要る仕事が増えそうだし、健康管理はしっかりしていきたいところです。
?有給休暇をたくさん使った
 年間20日の有給休暇がある。でも繰越できるから40日になっていた。そして切り替え時期には、20日まで減らさないといけないので、有給を取得して、こっそり会社に来る日々・・・
 今年はまったくそんな心配は要らなかった。25日有給休暇使いました!
 実務補習で7-8日。
 春先は調子が悪かったのもあり、多めに休ましてもらい、
 その他どうしても平日に休まないと行けない仕事だったり、
 原稿の締め切りが間に合わないから、会社休んだりと・・・
 
 もうしばらくは、バランスよく活動しないといけないなと感じるこの頃です。

変わったとか言って
 パソコン、イソジン、有給休暇 ってのも ちっちぇ話ですが
  出版も2つできたし、診断もいくつかあったし、色んな研究会にも参加できたし、採点やら作問やら、
   自分にとって有意義かつ、バタバタな1年だった。

まだ実を結んでいない部分も多いが、この1年を来年につなげて行けたらいいなあと思う。
それではよいお年を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA