Googleマップで「現金のみ」の表示が出るのはお店にとってマイナスです

「現金のみ」と地図に表示される

Googleマップで店名の下に色んな情報が出るようになりました。「食べ放題」や「居心地が良い」などです。

居心地が良いって書いてる店は多すぎて、あまり役に立たないですね(^^;

そんな中、「現金のみ」と表示されるお店があります。

これはかなりのネガティブ情報ですね。現金のみ ってわざわざ書いてあったら、お店に行く候補から外してしまうケースが増えています。

「うちは現金だけしか対応していないので、キャッシュレスの人はこないでください」 ってことですよ。 Googleさんも厳しいものです。

はやくキャッシュレスに対応しないと地図上で探された時にマイナスになってしまいますよ。

さて、現金のみの状態からキャッシュレスに対応した場合は、早速Googleマイビジネスで設定を変更しておきましょう。

Googleマイビジネスでの設定

Googleマイビジネスで「情報」の項目から設定内容が確認できます。

情報 の 属性 を開くと 「お支払い」の項目を選択できます。キャッシュレスに設定していなければ、「現金のみ」ですね。

そんなところで