ボーン・コレクター

2009年9-10冊目
『ボーン・コレクター』(上/下)(文春文庫) ジェフリー ディーヴァー 4点
今年の、このミステリーがすごいの海外部門1位『ウォッチメイカー』
これを読むためには、シリーズの1作目である、『ボーン・コレクター』を読まなきゃあということです。

脊損のリンカーン・ライム。
自室にいながら、鑑識を行うというありえなさそうな設定ではあるが、
主人公のライムが動けない分、まわりの展開のスピーディーなこと。
 ついていくのが、やっとでしたが、残虐さが、うすまって、面白みがのこるよいシリーズですね。

見てないけど、これは映画おもしろかったんじゃないかなあ。

さて、次はハードカバーだけど、『ウォッチメイカー』を買ってみるかな。。